メッセージ
メッセージ : 赦しの力 Part
投稿者 : Pastor Ooe 投稿日時: 2012-12-12 12:19:01 (1248 ヒット)

 赦しには力がある。


でも、生きているとどうしてこんなことが赦せようか・・なんでこんなことが起こるのか・・ひどい、不条理だと思うようなことがあることも事実である。いろいろな嘆き、叫びがある。まったく赦せるわけがない・・ということもある。


人の無理解や愛のない態度を受けて傷つくことだけでなく、人の弱さや醜さを見ることによって・・失望し・・つまずき・・祝福ある歩みや愛し合うこと、信じる心の力を失っていくこともある。


聖書の中に出てくるアベルという青年は、神さまの前に正しい人で敬虔に生きる立派な人であった。しかし兄カインがそんな弟に嫉妬を燃やし、野原に誘いだして殺してしまう。しかもその後「知りません。私は自分の弟の番人でしょうか・・・」などと、後悔や反省すら見られない。


なんとひどい話しであろうか・・アベルはなんの否もないのに殺されてしまった。そして聖書には「弟の血が、その土地から叫んでいる・・」と表現されている。


・・・しかし聖書には「アベルの血よりも、優れたことを語るイエスキリストの血」のことが書いてある。


なにか赦せないような罪を見たときにも・・人の弱さを見たときも・・、失望してしまうのではなく、キリストに望みをおくものでいたい。


アベルの血は、人の正しさ、訴えの血でありのろいの血でもある。


でも、イエスキリストの血はそれに勝る、赦しの血、解放の血、神の力の血である。それは近いようで、ずれがあり、前者は自分を縛り、人を祝福しない。神の力のみがのろいを祝福に変え、嘆きを踊りに変える。あなたの心に希望を起こすのである・・・イエス・キリストは救い主である。


クリスマスはキリストが十字架にかかるためにこの地上にお生まれになった誕生日であり、神が全世界の一人ひとりをどんなにか愛しているという神からのメッセージだ。


「神があなたの犠牲となって命をかけるほど、それほどあなたは愛されている。」このメッセージが、おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、かわいい子供たち、全世界の人たちそしてあなたの身の回りの人たちに・・・届けられますように・・


『さらに新しい契約の仲介者イエス、それにアベルの血よりも優れたことを語る注ぎかけの血・・』  ヘブル12:24


『もし、あなたがたが人を赦すなら、私もその人を赦します。私が何かを赦したのなら、私の赦したことは、あなたがたのために、キリストの御前で赦したのです。これは私たちがサタンにあざむかれないためです。私たちはサタンの策略を知らないわけではありません。』  第二コリント2:10


『キリストは自由を得させるために私たちを解放して下さいました。ですから、あなたがたはしっかり立って、また奴隷のくびきを負わせられないようにしなさい。』    ガラテヤ5:1


 


印刷用ページ 

聖書〜いのちの言葉より
for iphone & Smart phone
わたしたちの教会は

聖書信仰に立つ正統的
キリスト教会です

 
日本アッセンブリーズ
・オブ・ゴッド教団
関西教区
http://ag-kansai.com/

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

アクセスカウンタ
今日 : 2020
昨日 : 2626
総計 : 117232117232117232117232117232117232